【群馬県】草津温泉湯畑周辺の食べ歩きと『西の河原温泉露天風呂』で大自然の恵みに感謝の旅2日目!

総合得点5温泉の泉質・湯量・自然環境・温泉街・宿が揃っています
お湯の質5酸性湯は刺激が強いですが効能はバッチリ!
宿の数・種類5大型の旅館やホテルが多く収容人数も大で歴史もあります
グルメ5食べ歩きも食事処も個性豊かで老若男女問わず楽しめます
温泉街5湯畑をはじめ温泉街以外も見どころ満載です
お土産5温泉饅頭をはじめキャラクターグッズや山の幸がいっぱい
周辺観光4冬のスキーや自然散策もたっぷりですが火山で立入禁止も
夫婦旅行5夫婦でゆっくりと温泉も良し、また観光するも良し
カップル5カップルで湯畑や周辺散策やアクティビティを楽しめます
家族旅行5小さなお子様連れでもゆっくり楽しめる温泉地です
アクセス4車が便利ですがツアーも豊富。公共交通機関でもOK

2日目はちょっと早めにチェックアウトして、ホテルから湯畑まで散歩。

朝食をホテルでつけなかったので、なにか食べ物はないかと歩きます。

草津温泉に来たら『温泉まんじゅう』ですね!

お店の中には試食をすすめながら買わせるという有名なごり押し店もあるということを聞いていたので、大阪人の私はそういうお店は苦手なのでパスしました。

そこで目星を付けておいた、お上品な雰囲気の温泉まんじゅう『本家ちちや』さんで名物の2色あんまんじゅうと茶まんじゅうをいただきました。

お店の方も穏やかで優しい感じ。そして、おまんじゅうもその分に気のままのお味。

温泉まんじゅうに不味いものはない!とはよく言ったもので(言わない?)ふわふわの皮に包まれた中からしっとりとした餡子が出てくるなんてもう…

家で待っている、自称『甘いものが苦手な息子(二十歳)』に2箱のお土産を購入してしまいました。(まんじゅうは帰って2日で跡形もなく消えていました)

そんなおまんじゅうを食べながら、お店の前の湯畑を再び散策。夜と違った風情がありますね!

よくもまあこんなにお湯がふんだんに沸くのだなあと、日本のすばらしさをつくづく感じます。

次の食べ歩きはコロッケ!ガイドブックにあった『ごま福堂』さん。

ここで『おからコロッケ』をいただきました。

関東にはあちこちにあるお店なのかな?有名みたいです。

コロッケも、注文してから揚げてくれたのでラッキーでした。あっさり味のビーフコロッケで、ジャガイモよりもパサパサしているのはおからのせいでしょう。

ビールがあったら最高でしたが。このあとは運転があるので我慢しました…

いっぱい歩いたので、そろそろお昼ごはんをいただきます!

けっこうお店がしまっていたので、こちらのお店をチョイスしました。

ケーキ屋さんが主体ながら、ランチやディナーで洋食からイタリアンまで食べられるお店で、湯畑の入り口近くにある静かな雰囲気のお店です。

ここで人気のポークカツレツをいただきました。

とんかつに比べると薄めのお肉にデミグラスソース。けっこうしっかりとボリュームもあって、この有名温泉地にあっては十分なお味かと。

日帰りなら絶対にお蕎麦などをおすすめしますが、何度も来ている方にはおすすめかもです!

食後には次の温泉地『万座温泉』に移動ですが、その前に絶対行かねばならない温泉があります。

草津温泉に来たら!忘れちゃいけない『西の河原露天風呂』

それは草津温泉から少し離れたところにある『西の河原露天風呂』

私どもは車で移動して、スキー場横の無料の駐車場から坂を下って5分ほど歩きます。

たどり着いた温泉は、もう温泉好きにはたまらない自然豊かな中にあるでっかい露天風呂です。

お湯は草津温泉の酸性湯。でも大きい分?心なしか穏やかな刺激な気がします。

加水があるのかもしれませんが、とにかく雄大な景色の下で入浴できる幸せは満喫できること間違いなし!

600円の入浴料を満喫したいところですが、結構身体が温まるのが早く10分ほどで退散…。妻も同じなのか、珍しく先に上がっていました。

草津のお湯を堪能できた2日間。つぎは万座温泉へ移動します!

【群馬県】草津温泉で素泊まり温泉と地元グルメの食べ歩き!湯畑の夜景にうっとり満腹の旅1日目

総合得点5温泉の泉質・湯量・自然環境・温泉街・宿が揃っています
お湯の質5酸性湯は刺激が強いですが効能はバッチリ!
宿の数・種類5大型の旅館やホテルが多く収容人数も大で歴史もあります
グルメ5食べ歩きも食事処も個性豊かで老若男女問わず楽しめます
温泉街5湯畑をはじめ温泉街以外も見どころ満載です
お土産5温泉饅頭をはじめキャラクターグッズや山の幸がいっぱい
周辺観光4冬のスキーや自然散策もたっぷりですが火山で立入禁止も
夫婦旅行5夫婦でゆっくりと温泉も良し、また観光するも良し
カップル5カップルで湯畑や周辺散策やアクティビティを楽しめます
家族旅行5小さなお子様連れでもゆっくり楽しめる温泉地です
アクセス4車が便利ですがツアーも豊富。公共交通機関でもOK

今回は車をとばして家から約500キロ離れた群馬県の草津温泉へ!

草津温泉といえば言わずと知れた人気の温泉。しかし、生まれも育ちも関西の私は初めての訪湯で、関東と東北の暮らしを経験している妻は2回目の訪湯でした。

ちょっと気合を入れて、朝7時に家を出発。近畿自動車道から名神高速、中央高速道路を経由して長野県から群馬県に入ります。

途中の中央高速恵那峡SAでの昼食では『飛騨牛ひつまぶし』をいただきました。牛肉の良い香りと甘辛い味付けが病みつきになる逸品でしたよ!

中央高速上り恵那峡SA レストラン味の蔵 

4月の終わりころの訪問のため、雪の少なかった年でしたが、道中白く雪を被った美しい山々が岐阜県あたりから見られ、非常に軽快に走ることができます。

長野を越えるあたりから見える浅間山の絶景は、感動すら覚えるほど美しく、なだらかな山裾に広がる黒土の景色に魅了されました。

ただ群馬県に入ると、道中に道の駅やコンビニもそれほどなく、トイレ休憩に困るほどのどかな道が続きます。

群馬県に入り草津温泉に進路を向けた途端、くねくねとした道になりはじめふと道端をみると…?

なんとビックリ、天然記念物の『ニホンカモシカ』が散歩しているではありませんか!

さすがに動物好きの妻も私も驚きと感動でしばらく興奮状態でした。

しばらく走ると草津温泉地に到着。(とはいえ出発から10時間経過して、すでに夕方の5時ですが)

今回は、直前の予約だったため素泊まりプランで『草津温泉ホテルリゾート』に宿泊。湯畑などがある温泉街からは徒歩10分ほどかかる、ちょっと離れた静かな場所にあるホテルです。

ホテル自体は古い感じですが、清潔にされているのでコスパ的にアリかと。とくに窓からの景色は、温泉街を見下ろす高台にあるので最高です。

お風呂も古いといえば古い感じが否めませんが、さすがのお湯は最高です!

このホテル自慢のお湯は、草津の中でも一番の湧出量と一番の高温を誇る万代鉱源泉を贅沢に100%掛け流しされています。Ph1.6の強酸性で、強力なピーリングと殺菌力が特徴。

酸性が強いお湯は、あご先まで浸かるとヒリヒリと染みる感じで、髭剃りのあとなどでは本当に痛く感じます。それだけ刺激が強く、肌のピーリング効果も期待できるので美肌にも効果がありそうですね!

ただ、湯上りあとはもったいないと思わず、しっかりと温泉成分を流さないと逆に肌荒れの原因にもなりかねません。刺激が強い成分の濃い温泉ほど注意しましょう。

湯上り後は夕食へ出かけます!すでに外はかなり暗くなってきましたが、ホテルから湯畑側の姉妹館である大東館への無料シャトルバスが出ているので、そちらを利用させていただきました。

本来は大東館のお風呂もいただけるのですが、今回はパスして夕食のお店を探しながら周辺散策です。

そこで夕食に選んだお店は、湯畑から徒歩2分ほどの『やすらぎ亭』という名のお蕎麦屋さんをチョイスしました。

蕎麦は十割そばを選んだので、喉ごしよりも香り重視。しっかりと蕎麦の香りを楽しんで、蕎麦湯も美味しくいただきました。

写真の天ぷらと別に注文したサクサクのマイタケの天ぷら、妻が頼んだうな重も美味しかったです。

でも、一番美味しかったのは1杯目のビールと日本酒かな?(笑)

ここの他にも雰囲気の良さそうなお店がいっぱいありました。

食後は待望の湯畑の夜景見ながら散策を堪能しました。

ライトアップされた湯畑は幻想的。

本当に綺麗です!

ゆっくりと散歩した後は、再びシャトルバスでホテルに帰ってお風呂へ。

熱いお湯なので長湯は出来ませんが、身体はポッカポカでお肌もツルツルで大満足でした。

【島根県】出雲大社から玉造温泉の玉井別館さんで宿泊!美肌の湯と大山から蒜山高原へドライブのB級グルメの旅

今回の旅は夏の山陰へ車の旅!

温泉全国制覇まであと少しということで、初の島根県出雲大社への参拝と玉造温泉から、翌日は3度目の鳥取県三朝温泉へと向かう旅。

まずは車で人生初の出雲大社(いずもおおやしろ)へ向かいます。

出雲大社といえば大しめ縄で有名で、伊勢神宮と並び、日本で最も重要で古い歴史を持つ社(やしろ)。

通常、旧暦の10月(いまの11月頃)のことを神無月(かんなづき)と呼びますが、ここ出雲の地では、その日本各地の神々が集まる地ということで神在月(かみありづき)と呼ぶほど。

日本の神話に基づいた歴史ある出雲大社は、日本の八百万の神が集まる場所であり、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をご祭神とする社です。

有名な出雲大社の大しめ縄

そんな出雲大社は目に見えない世界を、伊勢神宮は目に見える世界を司るともいわれ、常に対極の位置にあるとも言われています。

これは、生と死をも意味するとも考えられていますが、いずれにせよ神聖な場所であることには変わりありません。

でも出雲大社は縁結びの神としても知られているあたり、とっても奥が深いものですね!

神門通り入口

高速をおりて出雲大社神門通りへ入ります!大きな鳥居が目印です。

神門通り駐車場付近

神門通りの駐車場付近にはお土産屋さんや飲食店もたくさんあります。

出雲大社

厳かな雰囲気の出雲大社の参拝は二礼四拍手一礼だそう。やはり通常とは違うんですね。

出雲大社から神門通りを望む

参拝が済んだら、いよいよランチ!いただくのはやっぱり日本三大そばのひとつ「出雲そば」です。

夫婦揃って無類の蕎麦好きなので、楽しみにしてきました。

出雲そば

妻は名物出雲そばを注文。いろいろな具材が乗ったタイプで、1段目を食べ終わったら残ったつゆを次の段に注ぎ入れます。

釜揚げそば

私は釜揚げそばをいただきました。こちらはゆで上げたそばを洗わず、茹でた蕎麦湯とともに丼に入れるという豪快な一品。

自分で濃いつゆを蕎麦湯に注いで、好みの出汁の濃さに調節します。

いずれの食べ方も初めてで新鮮でした。

お味の方は、季節的に蕎麦の美味しい季節ではなかったのですが、味の濃さを調節できるのとしっかりとした歯ごたえがあるそばで食べ応えは十分。

戸隠そばのような繊細な薫りを楽しむというよりは、そばをしっかり食べるという感じですね。

神門通りには、そのほかにも出雲が発祥とされる「ぜんざい」も名物!

ぜんざいのルーツは出雲とか?

旧暦10月の「神在月」では、「神在祭(かみありさい)」が執り行われるのですが、そのお祭りでふるまわれたのが「神在餅(じんざいもち)」と呼ばれる「ぜんざい」。

その「じんざい」が出雲弁でなまって、「ずんざい」→「ぜんざい」となったという説があるそうです。バンザーイ(笑)

福が来そうな出雲ぜんざい

お腹もいっぱいになったところで、今日の温泉宿に移動します。

出雲大社から車でゆっくり走って1時間半ほどにある、美肌の湯で知られる「玉造温泉 玉井別館」が本日のお宿。

玉造温泉 玉井別館

玉造温泉街の入り口から一番手前にある大きな旅館です。

玉井別館 フロント付近

リニューアルしてすぐらしく、モダンな造りのフロントがとっても素敵!

大浴場

大浴場もフロントと同じくシックな感じ。

玉造温泉の源泉は奈良時代に発見したと伝えられ、その豊かな効能は『出雲風土記』にも記されています。


『ひとたび濯げば形容端正しく』 = 一度入れば、肌美しく


『再び俗すれば病悉に除こる』 = 二度入れば、病も治る


『験を得ずといふことなし』 = 効果が得られなかったと言う人はいない


『故、俗人、「神湯」と日うなり』 = 人々は神湯とよんでいます


とあるように、1300百年前より美肌効果があると云われています。

泉質は、ナトリウム・カルシウム 硫酸塩・塩化物温泉で低張性弱アルカリ性高温泉です。

玉造温泉の成分である硫酸塩と塩化物温泉の2つの効能は、硬くなった肌や幹部を動きやすくする効果をもたらすと言われています。

「美肌の湯」の他、「傷の湯」「脳卒中の湯」ともいわれる硫酸塩温泉は、皮膚の弾力性を強化してシワになりにくくしたり、角質層の再生を促します。また、「動脈硬化」にも効くとされており、「脳卒中」を防ぐとも言われています。

無色透明で塩辛い塩化物温泉は、殺菌効果と湯冷めしにくい温泉。皮膚に塩分が皮膚に膜をつくり、汗の蒸発を防ぐため保温効果があるので、体がよく温まりやすく「熱の湯」と呼ばれるほど。女性の敵である「冷え性」対策にもぴったりの温泉ですね。

露天風呂

露天風呂も大きくはありませんし、景色の眺望もありません。しかし、柔らかな肌触りの低張泉の温泉で、水分が肌に浸透する感じで、ツルツルに仕上げてくれるお湯に私も妻も大満足でした。

湯上りには、地元のおいしい木次(きすき)牛乳をいただきました。

木次牛乳

お部屋に帰ってからは、牛乳のあとのビールで一息。

その後はいよいよ夕食です!全部の写真はありませんが、あとから天ぷらなどがアツアツで登場しました。

印象としては、おかずは普通に美味しかったです。一番の印象はお造りとご飯。

とにかく米が美味かった!地元島根県のコメが美味しくて、帰りに近所の道の駅だお米を買って帰りましたが、家でも美味しかったです。

あとは島根の地酒も美味い。温泉で呑む酒はどれも美味しいけど(笑)

夕食

朝食もシンプルながら、朝から美味い米があればそれで良い!あと、宍道湖名産のしじみ汁。しじみの量がめちゃ多くて、身をほじるのに時間がかかりましたが、だしの効いた味噌汁はやっぱりしみじみと旨いです。

朝食

とっても具が多い!宍道湖のしじみ汁。お家でもいただきました!

朝食 しじみ汁

さて、朝食も終えて次の鳥取県の三朝温泉へ向けて出発します!

そのまま高速ではつまらないので、途中の大山散策へ寄り道します。

島根県と鳥取県の県境にある通称ベタ踏み坂

途中、あのCMで有名になった島根県と鳥取県の境にある通称「ベタ踏み坂」によろうかと思いましたが、今回はルートの都合で断念。壁のように見える急坂は実は目の錯覚で、それほどきつくないとか。。。

山陰道の無料区間から大山道、大山環状道路というとっても空気と景色が美しい道路をドライブしながらいろいろ寄り道します。

大山環状道路から雄大な大山を眺める

鳥取県の西側にそびえる大山は海抜1709mもあり、中国地方最高峰です。
北西側からみる姿は富士山そっくりで、別名「伯耆富士」とも。


大山は1922年(昭和11年)に日本で3番目の国立公園となり、その後1963年(昭和38年)にその周辺の蒜山地域、隠岐島、島根半島、三瓶山地域が追加指定され「大山隠岐国立公園」となりったそう。

見た目は似ていますが、富士山とは異なるタイプの複成火山で、古期の成層火山と新規の鐘状火山とからなり、山頂部分の大円頂丘は傾斜30度、比高840mにも及ぶなど、後の小爆発や烈しい侵食と崩落によって、南壁や北壁の急崖を形成。なだらかな傾斜の西側の風景とは異なり、険しい山容を描き出しています。(鳥取県大山観光ガイドより)

夏場の登山も有名で、とくに女性に人気だそうですよ。

体力に自信のある方はどうぞ!

大山升水高原の天空リフトの展望台

気持ちの良いドライブの途中、天気も最高だったので大山升水高原の「天空リフト」で中腹にある展望台へ。久しぶりのリフトに少々ビビりながら(笑)気分爽快のお散歩です。

恋人の聖地なんですね!

展望台には恋人の聖地が!アラフィフ夫婦にはちょっと恥ずかしいけど、一応記念撮影もしました。

ふだんスキーなどで乗るリフトなんですが、滅多に乗ることのない下り。けっこう怖い。。。

展望台散策のあとは、昼食を食べに45キロほど車を走らせて蒜山高原へ。鍵掛峠などを通り、美しい木々の間を縫って走るワインディングロードのドライブは気持いい!

大山から蒜山へは約1時間ほど、信号もほとんどない道路なのでスイスイです。

途中道の駅などに寄り道しながらなので2倍時間がかかりますが、それもまた旅の楽しみ!

お昼は過ぎましたが、蒜山名物のB級グルメ「ホルモン焼きそば」の名店「やまな食堂」さんに到着。

やまな食堂さん

店舗の前は駐車場も広くて安心ですが、時間によってはいつも満車とか!14時前で良かったのかも?

やまな食堂メニュー

おもしろいメニューで、お好みの焼きそばをチョイスできます。

ホルモン焼きそば目玉焼きのせ!美味い!

いろいろなガイドブックにも登場するホルモン焼きそばのお店。味付けがちょっと変わっていてフルーティーな味噌だれが味のポイントだそうです。

実際に食べてみると、果物の甘みと味噌のアミノ酸が味に深みを出していてとっても美味い。昨日から蕎麦や懐石と純和風な口だったので、B級グルメ最高でした!

愛想の良い大将の気持ちのいい接客も旅の良い思い出になります。

お土産の味噌だれも購入してお家でもチャレンジしましたが、普通のお肉でも美味しくできましたよ~♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
ちょっと甘めの味噌だれが美味い!

焼肉 たれ タレ酢味噌屋の焼肉のたれ みそだれ 岡山の味 蒜山やきそば プルコギ 津山ホルモンうどん
価格:400円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

楽天で購入

お腹もいっぱいになったところで、鳥取県三朝温泉へ再出発です!

三朝温泉に再訪!後楽さんのラドン源泉かけ流しの部屋風呂とホタルに大興奮の旅

三朝温泉名物 河原の湯 勇気のある方はどうぞ!(笑)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image.png

温泉予約は楽天トラベルが便利です
三朝温泉 後楽さんの場所 グーグルマップより

妻の強いリクエストから、ちょっと早いけどホタルの季節でもありましたので、再び三朝温泉へ。

今回は出雲大社に参拝した後に泊まった玉造温泉から、大山→蒜山経由で三朝温泉郷に入るイレギュラーな経路で訪問しました!

今回のお宿は「三朝温泉 後楽」さんで、ホテルではなく老舗旅館です。

三朝温泉 後楽さんの外観

このお宿の目玉は、宿に2部屋しかない「源泉かけ流しの部屋風呂」です。

一般の部屋よりは少し高い部屋ですが、何といっても世界屈指のラドン温泉を夫婦で独り占め(この場合は2人占めかな?)できる贅沢には変えられません!

ということで、迷わずいつもの楽天トラベルさんで予約。それでも1人1泊2食付きで2万円もしません。

後楽さんの入り口からロビーへ

いかにも老舗旅館らしい門構えに圧倒されつつ館内に入ると、こじんまりとしたフロントと広いロビーへ。

こちらも落ち着いた和洋折衷の雰囲気が漂います。

新しい旅館ではないので、年季が入った感じですが清潔にされており良い感じです。

部屋の入り口も良い感じ!
特別室のお部屋 実際は写真よりかなり広め!

部屋は期待の特別室。案内されて部屋に入って夫婦で一言、Wow!でした(笑)

写真では分かりにくいですが、結構広いです。しかも大型液晶テレビがベッドの正面にデンと据えられており、高級感もたっぷり!

でも、本当のお目当ては部屋付きの源泉かけ流し半露天風呂!

それがこちら!!

部屋付きの源泉かけ流し半露天風呂!

半露天とはいえ、網戸付きで虫も来ない!見ての通りの広さで、壁面は大きな窓が広がっており解放感も抜群です!

このラドン温泉源泉かけ流しのヒノキ風呂に、滞在中は入り放題と超ゴージャスな気分!

夫婦水入らずで、ゆっくりのんびりと混浴を楽しめます。

ただ、夜中は環境保全と資源保護のためお湯が止まるので注意が必要です。

ちなみに大浴場
大浴場の露天風呂

妻は部屋風呂を満喫していましたが、私は大浴場もいただきました。

広いお風呂もいいもんですよね!大浴場のお湯は熱めですので、ゆっくりと浸かりたい方は露天が良いかもしれません。

夕食の一部 天ぷらなどが後から来ます!

夕食は懐石料理風で、てんぷらやデザートなどが適温で良いタイミングで追加されます。

お酒も豊富で、値段もお手頃!つい飲みすぎるのが悪い癖にございます…。

早めの食事が終わって再度お風呂へザブン!何度入っても気持ちい~い。その後は食べ過ぎたので少しベッドでうつらうつら~と至福のひと時です。

アラームをセットしておいた夜の8時半。眠そうな妻を引っ張り起こして虫よけスプレーをぶっかけ、後楽さんのすぐ近くにある「子ども広場」よこの小川(ちょろちょろと流れる側溝?)でホタル観賞です。

三朝温泉のホタル

ちょっと時期が早かったのでそれほどの数はいませんでしたが、それでもぱっと見で数十匹は舞い飛んでいました。(時期は旅館か観光協会に問い合わせるのがベスト!)

見物客も他に2組と少なく、子供の頃見て以来のホタルの幻想的な光に癒されるひととき。

部屋に帰ってからは、再びお風呂にビールと夫婦で大満足でした(笑)

今回は2回目の三朝温泉でしたので、定番の『因幡の白うさぎ』のお饅頭に、島根からの途中で買ったクリームサンドをプラスしました。お上品な味で美味でしたよ!

三朝温泉の泉質は含放射能ナトリウム―塩化物泉、含放射能ナトリウム―炭酸水素塩泉です。

また三朝温泉の効能としては、関節疾患では慢性関節リウマチ、変形性関節症、その他の慢性関節疾患。運動器疾患として、五十肩、腰痛症、椎間板ヘルニア、その他の各種神経痛、筋肉痛、脳卒中後遺症(片麻痺)、脊椎、脊髄疾患及び損傷など。循環器疾患として、高血圧症、動脈硬化症。代謝疾患として、糖尿病、痛風、肥満症。外傷後遺症として、打撲・骨折・脱臼後の疼痛、関節拘縮。皮膚疾患として、皮膚掻痒症及び角化症。その他として更年期障害などが挙げられています。

また、ラドン温泉の成分が空気中に漂うためか、この地域の発がん率は一般的な発生率に比べると半分程度という研究結果もあるそうですよ。

温泉成分が強いせいか、禁忌症として、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性結核、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度貧血、妊娠(特に初期と末期)の方は入浴をひかえた方が良いようです。

温泉予約はココがいちばん!

新幹線と広島市電で広島温泉!広島市内のグランドプリンスホテル広島に素敵な温泉があった!?

予約はサイト比較でコスパ1番の楽天トラベルを利用

今回の旅は、新幹線で広島へ。普段は車の旅がほとんどですが、たまには新幹線がいいという妻のリクエストにより決めました。

午前中の新幹線に飛び乗り約1時間半、お昼過ぎには広島駅に到着です。

広島駅近くの餃子屋さんのラーメンセット

お昼時だったので、ランチは軽く…のつもりがガッツリと頼んでしまう悪い癖が。

広島名物?らしき餃子とラーメンを注文するも、イメージとは違った?

尾道ラーメンのイメージをしていたので、まったく違う味。美味しい!とはならずで、勉強不足を悔やむ😢

でも、写ってはいませんがしっかりと生ビールも飲んでます。昼からビールを飲める電車旅には大満足です(笑)

自分が食べたかったのはコレ!で、送料無料のラーメンを家で美味しく食べてます。

安くて便利な広島市電!

食後はそのまま市電にのって、ホテル近くの広島港まで約1時間ほど揺られます。

妻は一口のビールで気持ちよくなったのか、うつらうつら~しながら半分寝てました。

グランドプリンスホテル広島

広島港からは足がなく、タクシーで今日のお宿グランドプリンスホテル広島へ。

タクシー料金は1000円未満で行くことができました。

ついてみるとホテルの立派さにビックリ!さすがにグランドプリンスホテルはゴージャスな感じがいっぱいです。

部屋も広く、オーシャンビューの部屋風呂もいい感じ。温泉は引いていませんが、ゆっくりと入浴するには良いかと思います。

お部屋は角部屋でとんがってます(笑)

温泉ではないけど眺望が良い部屋風呂

部屋に入って、まずビールでも買いに行こうとしていた最中に、部屋の冷蔵庫が冷えていないことに気づきフロントに電話するも直らず。

夕食へ出かけたあとで部屋をチェンジしていただくことになりました。

急なアクシデントにもかかわらず、すぐに手配していただけて助かりました。

大浴場 塩分強めの温泉

何はともあれ、まずは温泉でひとっ風呂!

ふーっと一息ついて顔を拭ってすぐに目に来ます(>_<)!!

塩分が相当強い温泉で、顔をぬぐう程度でも少し目に入った温泉でピリピリします。

よく温まるし、発汗作用も結構なものですが、目に入らないようにだけは注意しましょう…。

ここの温泉は露天風呂も含め東向きなので、朝風呂で日の出が見れておすすめです。

夜は部屋風呂にも入りましたが、広いバスタブで気持ちよかったですよ!

市電のホームは道の真ん中に!狭い!!

お風呂の後は街へ出て夕食です。

とりあえず、何も決めずにホテルのシャトルバスで広島駅へ出ます。

そこからまず入ったのが何故か博多料理の居酒屋…。

先月行ったときに食べれなかったとりかわ焼き鳥などをいただきました。味の感想は…こんなもん?という感じで、ただただビールだけを消費しました。

その後は〆の広島焼を食べに市電で移動。

道の真ん中にある60センチほどのホーム?で、通り過ぎる車にビクビクしながら待ちました😅

広島焼のお店にて

定番の肉玉そば

そして、念願の広島焼のお店に到着!

この日の6杯目の生ビールでやっとお好みです。

私は定番の肉玉そば、妻は肉玉うどんを注文。

出てきたお好みはやはり関西風とは大きく違い、キャベツメインのあっさり味でした。

オタフクソースをたっぷりとかけながらいただきましたが、普段大阪で関西風を食べているので、正直物足りなさを感じてしまいます。

でも、なんでも食べてみないとわかりません。

皆さん必ず地方へ旅行へ出かけたら、そこの地元の名物を食べてみましょうね!

大通りはイルミネーションが綺麗でした

お好みも食べ終えてすっかり満足したので、平和大通り周辺で開催中のイルミネーションを見ながら歩きました。

冬にピッタリのイルミネーションは綺麗でした。さて、明日は朝から宮島で厳島神社へ参拝です!

自撮りに夢中の妻です

温泉名 瀬戸の湯

泉質は含弱放射能-ナトリウム・カルシウム塩化物温泉 ㏗値6.7

鉱泉分類は高張性中性低温泉

一般的適応症は、筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状(睡眠障害)、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症。

泉質別の適応症は、高尿酸血症(痛風)、関節リウマチ、強直性脊椎炎、うつ状態、きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症など。

一般的禁忌症は、病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期です。

温泉旅行は最高!計画もまた楽しい!

広島県の宮浜温泉IBUKUさんへ電車旅!広島港から高速船で宮島へ 世界遺産の厳島神社と名物グルメの食べ歩きで大満足の旅

コスパ1番の楽天トラベルで予約!
広島グランドプリンスホテルは温泉あり!

前日の宿、広島港近くのグランドプリンスホテル広島温泉から、翌朝は世界遺産厳島神社のある宮島へ。ホテル前の桟橋から高速船で向かうことにしました。

ホテル内に高速船のチケット販売カウンターもあって、宮島へ行くにはメチャクチャ便利です。

1人片道1900円と少々お高い気もしますが電車で移動すれば軽く1時間30分はかかるので、貴重な時間を有意義に使えると思えばお得かも?と考えて利用しました。

結果としては、この選択は大正解!空いている船内でリッチな気分で世界遺産に向かえました。

ホテルの前から高速船で宮島へ!約20分ほどの船旅

桟橋にやってきた高速船に乗り込んで宮島へ。

船内は空いており、ゆったりとした気分で鏡のような瀬戸内海をすべるように走っていきました。

世界遺産の厳島神社のある宮島に到着 平清盛像
宮島フェリー乗り場まえにて

あっという間に宮島へ着き、修学旅行生が撮る前に記念撮影!

背後には結構な生徒たちが整列していて、実はけっこう恥ずかしい。。。

野生のシカがお出迎え?

野生のシカは奈良公園だけかと思いきや、宮島にもいるんですな。

奈良のシカよりも少なくおとなしい感じ。

でも油断すると、お土産の袋をふんだくられることもあるそうですので注意!

ここからお土産屋さんが並ぶ通りへ
楽しいお土産屋さんがいっぱい!なに食べるか迷う

フェリー乗り場から数分歩くといよいよ参道!のまえにまずお土産屋さんの通りに。

帰りに何を食べて、何を買うかばかりが気になってしまい、夫婦でアレコレ思案しながら歩きます。

厳島神社の入り口の鳥居

お土産屋さんの通りを過ぎると、厳島神社の入り口にある鳥居にでます。

ここまでフェリー乗り場から10分弱と近いです。

そこから300円の拝観料を払って厳島神社の境内へ。

じつは名物の大鳥居や境内が修繕中だったので写真は少なめデス…。

厳島神社の美しい朱色
厳島神社の舞台 実際に見ても大きかった
舞台では能楽のテレビ撮影をしていました

たまたま?能楽のテレビ撮影をしており、少しだけ鑑賞できました!ラッキー♪

先ほどの通りで昼食の前にまずはコレ!電車旅の醍醐味はいつでも飲めること!
私はカキフライ定食
妻は宮島名物のあなごめし

さて、参拝のあとはお昼ごはんです。

先ほどめぼしをつけておいたお店に入り、まず注文するのはビール!

普段は車の旅が多いので、なかなか昼から飲めないのでここぞとばかりにいただきます。

私が注文したのはカキフライ定食。大きなカキをつかったフライはジューシーでビールとの相性もピッタリで美味しかった。

妻は迷わず宮島名物のあなごめしを注文。焼きあなごが香ばしくて、たれの味が染みたご飯とベストマッチ!こちらも美味しく頂きました。

ちなみに上記2つ+ビールで4000円ちょっと。値段は観光地価格かな?

ほかにも焼き牡蠣や地ビールなど食べ歩きできる美味しそうなグルメもありましたよ!

もみじパイ

食事のあとはデザートタイム(笑)こちらも先に目を付けていたパイもみじ。

もみじ饅頭をパイ生地で包んで焼いてあります。

もみじ饅頭を包んでいるのでサクッと感はありませんが、それはそれでしっとりと美味しい。

もみじ饅頭の天ぷら!美味しくて写真忘れる。。。

次のデザートはもみじ饅頭の天ぷら。これをワンパターンと思うことなかれ。

いろいろなもみじ饅頭の中から厳選しているので、食べようと思えばまだまだあります。

天ぷらは注文してから揚げてくれるシステムで、アツアツをセルフサービスのお茶と一緒にいただけます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込】もみじ饅頭 もみじまんじゅう やまだ屋 全員集合!10個入
価格:1700円(税込、送料無料) (2020/12/12時点)

楽天で購入

色々食べ比べた中で1番美味しかったもみじ饅頭!

こちらも美味です!私はパイよりこっちかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
お土産はコレ!手ぶらでお買い物♪ 旅も 便利になりましたね

[広島] もみじまんじゅう 3種詰め合わせ 5箱セット 【あす楽対応】
価格:5700円(税込、送料無料) (2020/12/12時点)

楽天で購入

JR宮島フェリーで向こう岸の宮島口へ5分ほど 料金なんと180円!安い!!

参拝と昼食を終えて、14時を過ぎたので、いよいよ今日のお宿へ向かいます。

今日は宮島から2駅に西側に行った大野浦駅近く(車で5分ほど)のところにある、宮島離れの宿IBUKUさんにお世話になります。

まずはフェリーで宮島を離れます。船は数社が出ており、各社15分間隔くらいで出しているのですぐに乗れます。値段も180円~190円と安い!

フェリーを降りて、JR宮島口駅までは徒歩10分もあれば余裕です。その間には広島市電の駅もあって、広島市周辺のアクセスの良さに感心させられます。

JR山陽本線宮島口駅からお宿の近くの大野浦駅へ

JR山陽本線大野浦駅からは、お宿の送迎を利用させていただきました。

宮島口駅から電話を入れていたので、到着したときには駅前でスタッフの方が待っていてくれました。

大野浦駅から車で5分ほど走ると、海沿いの小さな温泉街に到着。温泉と言っても数件のホテルと宿、日帰り温泉施設が1軒あるだけの静かなエリア。

IBUKUさんはその中でもひときわこじんまりとしながらも、出来たばかりのホテルらしく洗練された館内で、シックな装いで夫婦やカップルにうってつけの宿でした。

本日のお宿 宮島離れの宿IBUKUさん

広い和洋室のお部屋はなんと69㎡!ふたりでゴロゴロしました

宿に大浴場はなく源泉かけ流しができる部屋風呂を利用します

ホテル向かいの日帰り温泉べにまんさく 同系列で1回無料で利用できます

宮浜温泉の源泉を全客室に引いているお風呂には、温泉だけでなく酸素のマイクロバブルを発生できる装置が付いています。

ラドンを豊富に含む泉質で身体の芯まで温まる効果に加え、マイクロバブル効果でお肌はツヤツヤに。

お宿の方のおすすめ通り、1人入浴するたびにお湯を張り替えます。

マイクロバブル効果で身体がきれいになる分お湯が汚れるので、もったいないと思わずお湯を替えてくださいね!とおっしゃられておりました。

確かに、入浴後の浴槽はザラザラに感じます。

口コミではこれを勘違いして、掃除が行き届いていないとクレームをあげている方も見かけましたが、きっとご自分の身体からでた垢ではないかと思います。

部屋も浴室もメチャクチャ綺麗でした。

どうしても広いお風呂が良いという方には、ホテル向かいの「天然温泉みやはま べにまんさく」さんの入浴券を1回分いただけるので、利用すると良いかと思います。

泉質は部屋のお風呂と同じで綺麗さはIBUKUさんの方が上なので、無理に使うことはないかとも思いますが…。

宮浜温泉の泉質は単純弱放射線泉で、神経痛やリウマチ、健康増進、痔疾、関節痛、疲労回復、婦人病などに効果があると言われています。

室内のお風呂は、照明なども凝っており、月明かりをイメージした設計でゆっくりと落ち着いた雰囲気です。

前菜いろいろ

お肉も入ったサラダ

カキグラタン

なんと豪華な朝食!朝も凝ってます

お宿の食事もボリュームよりも一品へのこだわりを感じるものでした。

忘れてはいけないお酒の種類も豊富で、ビールからワイン、日本酒など多種多様に揃えておられます。

味付けは基本的に薄味で、懐石を楽しめる中高年向が好む感じ。若い方には物足りなさが残るかもしれません。

ボリュームも同じく、中高年向けにピッタリな感じです。料理のペースもゆっくりめなので、お酒をお召しにならない方などは、早めにお願いしますとあらかじめ伝えておくといいかと思います。

夕食、朝食ともに美しく盛り付けられており、個人的には美味しく頂きました。

お宿周辺にはお土産屋さんやレストランもなく、あるとすれば日帰り温泉のみ。周辺での観光は宮島があるので、グルメやお土産は宮島口付近で済ませることをおすすめします。

旅行の計画はコスパ1番の楽天トラベルがおすすめ!

三朝温泉の依山楼岩崎さんがすごかった!温泉夫婦ゆっくりグルメ旅 ラジウムのお湯の質も雰囲気も最高の宿でした!

 

三朝温泉 河原の湯
温泉旅行のコスパ比較は楽天が一番!

三朝温泉は、鳥取県のほぼ中央部の山間にある山陰を代表する温泉です。

その歴史は850年と長く、地元だけでなく全国にファンがいる温泉。リピーターも多く、珍しいラドン温泉は病みつきになる人も多いのもうなずけます。

実際、私の妻もハマってしまい、1年で3回リピートしました(笑)

温泉街はそれほど大きくなく、歴史と知名度のわりに寂れた感が否めません。周辺にもこれといった遊戯施設もないので、夫婦でゆっくりと温泉に浸かって山陰の海山の幸をいただくといったのんびり旅に最適ですね!

三朝温泉 依山楼 岩崎さんの外観

三朝温泉はじめてのお宿は、皇室御用達のお宿「依山楼 岩崎」さん。昭和天皇をはじめ歴代のいろいろなお写真や書物も展示してあります。

何といってもお風呂がすごい!
露天風呂もこのクオリティ ほかにもいっぱいです!
三朝温泉を流れる三徳川を宿の窓から望む

お宿に着いてまずはすごい!と感じるのが、皇室御用達だけあって歴代天皇皇后両陛下、皇太子殿下時代の写真の数々。

荘厳な佇まいのお庭など、大正時代から100年続く老舗ホテルだそうなので納得。

そして部屋からの眺め、温泉、料理と宿泊費のコスパの良さに驚愕です!

温泉も大満足の造りとお湯の質。12種類もの湯船の多さに大満足で、妻の温泉好きはここから始まりました。

三朝温泉は世界でも有数の高濃度なラドンを含む放射能泉として有名です。

お湯は肌当たりがやわらかく、ラジウム効果からか温かさがじっくりと体に染み込む感じで、ついつい長湯してしまいます。

温泉から上がるといよいよ夕食!季節柄、通常のプランでも松葉ガニがついてきました。

茹で蟹1人1ぱい付き!
蒸し蟹

価格から考えても地元のカニでないことは間違いないのですが、何故か旅館で食べるカニは異常に美味しい。

調理から後片付けの煩わしさがないから?カニは温泉とセットに限りますね(笑)

もちろんビールに始まり、冷酒に熱燗と地酒も堪能しましたよ!

酔いが醒めたら温泉、短い時間で数回に分けて温泉を楽しむのが大好きです。

ラドン(放射線元素ラジウムが崩壊してできる気体)は呼吸で体内に入り、血液を巡って全身の細胞を刺激し、活性化させます。

入浴しても良し、吸っても飲んでも良しの三朝のラドン温泉は、新陳代謝を促進して、免疫力や治癒力を高める手助けをしてくれる効果が期待できます。これは「ホルミシス効果」といって、三朝温泉は世界的にも注目されています。

鳥取砂丘
鳥取砂丘 砂の美術館

周辺の観光地は車で周ると便利で、鳥取砂丘や三徳山三佛寺の投入堂など1時間圏内で行けるところも多くあります。倉吉市街の街並み散歩もおすすめで、かわいいお土産物もいっぱいです。

三徳山三沸寺の投入堂
倉吉市街散歩
倉吉散歩で見つけた白いたい焼きの名店米澤たいやき店
あんこたっぷりの白いたい焼き 美味!

また、足を延ばせば農作物の多い鳥取ならではのスイカやラッキョウ、カニや大山牛などのグルメも豊富。

山陰のカニ!

B級グルメもあるよ!特にあっさりとした牛骨ラーメンは安くて美味しく、私と妻のお気に入りです。

いのよし 牛骨ラーメン 地元のお客さんでいっぱいでした!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
お家で楽しむ牛骨ラーメン!

【1ケース】銀座香味徳監修 鳥取ゴールド牛骨ラーメン 寿がきや 12個入
価格:2138円(税込、送料別) (2020/12/12時点)

楽天で購入

三朝温泉の泉質は含放射能ナトリウム―塩化物泉、含放射能ナトリウム―炭酸水素塩泉です。

また三朝温泉の効能としては、関節疾患では慢性関節リウマチ、変形性関節症、その他の慢性関節疾患。運動器疾患として、五十肩、腰痛症、椎間板ヘルニア、その他の各種神経痛、筋肉痛、脳卒中後遺症(片麻痺)、脊椎、脊髄疾患及び損傷など。循環器疾患として、高血圧症、動脈硬化症。代謝疾患として、糖尿病、痛風、肥満症。外傷後遺症として、打撲・骨折・脱臼後の疼痛、関節拘縮。皮膚疾患として、皮膚掻痒症及び角化症。その他として更年期障害などが挙げられています。

また、ラドン温泉の成分が空気中に漂うためか、この地域の発がん率は一般的な発生率に比べると半分程度という研究結果もあるそうですよ。

温泉成分が強いせいか、禁忌症として、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性結核、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度貧血、妊娠(特に初期と末期)の方は入浴をひかえた方が良いようです。

温泉予約はココがいちばん!

気になる温泉の㏗値ってなに?水素イオン指数と美肌との関係を解説!

群馬県 草津温泉の湯畑

温泉を利用する際、泉質と同じくらい気になるのが「pH値(ペーハー)」。

そんな「pH値」の数値は、温泉の効果や効能にも大きな影響を与えます。

今回は、特に美肌に効果的な「pH値」の指数と、「pH値」のもつ意味を解説します。

温泉の「pH値(ペーハー)」ってなに?

温泉の泉質を見ると、一緒によく目にするのが「pH値」。これは、水溶液中に含まれた「水素イオンの濃度」を示す指数です。

水素イオンはpH値の数値によって大きく「酸性・中性・アルカリ性」と分類されます。

温泉にみる㏗値は、環境省が定めた下記の5つのカテゴリに分けられます。

pH2~3未満:酸性
pH3~6未満:弱酸性
pH6~7.5:中性
pH7.5~8.5未満:弱アルカリ性
pH8.5以上:アルカリ性

このようにpH値が小さくなるほど酸性が強く、逆にpH値が大きくなるにつれてアルカリ性が強くなります。また、中央値の7前後が中性と分類されます。

温泉の泉質とは異なる効果があり、入浴時の触感にも大きく影響するので、温泉へ出かける際には注目しておきたいところですね!

温泉の「pH値」は美肌に影響する?

温泉の「ph値」が小さいほど酸性になるのですが、酸性のお湯はお肌の古い角質を溶かすピーリング効果(角質を柔らかくする効果)が期待できます。ですから酸性のお風呂に入ると、レモンパックのようにお肌がツルツルになるのです。

逆にアルカリ性の温泉は皮脂を溶かすので、皮膚の汚れを石鹸のように落としながら中和していきます。

アルカリ性のお湯は、ぬるぬるとした肌触りが特徴的で、お肌をやわらかく整えてくれます。

しかし酸性の温泉もアルカリ性の温泉も、その特徴が大きくなるほどお肌に刺激も強くなります。

そのためお肌が弱い人は湯上りに成分を洗い流してから出ることをおすすめします。

また、中性の温泉はお肌に刺激が少なくて優しく、お肌が弱い方にも安心で、湯上りに洗い流す必要もありません。

酸性の温泉
酸性の温泉はお肌のピーリング効果が期待でき、pH値が少なければ少ないほど強い殺菌効果が見込めます。

お肌がデリケートな方にはピリピリする刺激がありますが、そのぶん酸性泉の多くは塩素消毒なしで源泉のまま入浴できるので、根強い人気があります。

また、お肌の古い角質を溶かしてくれるので、お風呂上がりはツルツル、ピカピカになりますよ!

日本でも各地にある酸性温泉地ですが、とくに秋田県の玉川温泉、山形県の蔵王温泉、群馬県の草津温泉、長崎県の雲仙温泉などが有名です。

酸性泉の主な効果効能は、水虫、湿疹、慢性皮膚病、リウマチ、高血圧、胃潰瘍などです。

アルカリ性の温泉
アルカリ性の温泉は粒子が非常に細かいので、お肌の皮脂を溶かしながら皮膚の汚れを落とし、中和する効果があります。

ぬるぬるとろとろのお湯が、お肌をすべすべにして柔らかくしてくれます。

アトピー体質や敏感肌の方が症状を緩和するため利用したり、湯冷めがしにくい特徴があります。

有名なアルカリ性温泉地は埼玉県の都幾川温泉、神奈川県の飯山温泉、長野県の白馬八方温泉など多数あります。

アルカリ泉の主な効果効能は、美肌、神経痛、関節痛、痔疾、冷え性、病後回復期などです。

中性の温泉

中性の温泉は前述の通り、お肌への刺激が少ないので、お肌が弱いデリケートな方や敏感肌の方にも安心です。

中性泉の有名な温泉地は、新潟県の赤倉温泉、群馬県の四万温泉などがあります。

中性泉の主な効果効能は、胃腸病、神経痛、皮膚病、擦り傷、切り傷などです。

酸性とアルカリ性の温泉に入浴するときの注意点

酸性やアルカリ性の温泉はお肌への効果が期待できる反面、その刺激の強さから、温泉成分を身体に付着させたままにすると、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

酸性の温泉に入浴するときの注意点

酸性の温泉に入浴するとピーリング効果でお肌が敏感になっているため、身体を強くこすったり、長湯をすることは控えるようにしましょう。

石鹸などを使うとお肌の栄養素や油分が奪われ、酸性の刺激に負けてしまいます。お肌が弱い方は、湯上りはシャワーか真湯で洗い流すようにしましょう。

アルカリ性の温泉に入浴するときの注意点

アルカリ性の温泉はお肌への洗浄力が強いために乾燥しやすくなるので、アトピー体質や敏感肌の方の場合、まれにお肌の状態を悪化させてしまうおそれがあります。

入浴後はしっかり温泉成分を洗い流し、化粧水やクリーム、ボディオイルでしっかり保湿を心がけるようにしましょう。

温泉の「pH値」をしっかりと理解し、安心して入浴しましょう!

このように温泉に入浴する際には、「pH値」の役割をしっかり理解していると安心です。

自分のお肌の調子に合わせたどんな温泉を選べばいいかを熟知していると、温泉探しにも役立ちます。

こんど温泉に入る際は、泉質だけでなく「pH値」もチェックして、両方の効果と効能を実感してみましょう!

療養泉ってなに?一般適応症とともに詳しく解説します!

療養泉の定義として、環境省が温泉の成分分析のために定めた「鉱泉分析法指針」のなかで、温泉(水蒸気その他のガスを除く)のうち、「特に治療の目的に供しうるもの」として、下記の温度又は物質を有するものと定義されています。

分かりやすく言えば、身体に良い成分がいっぱい溶けこんだ温泉を「療養泉」といい、そのために必要なことは下記に書いた温度または物質を含むこと、ということです。

その療養泉の定義は、温泉源から採取されたときの温度が摂氏25度以上であること、または、下記の物質(下記に掲げるもののうちのいずれかひとつ)が含まれることが条件となります。

療養泉の条件となる物質名と含有量(1㎏中)は以下の通りです。

溶存物質(ガス性のものを除く)が総量1,000mg以上。

遊離二酸化炭(CO2)が1,000mg以上。

総鉄イオン(Fe2++Fe3+)が20mg以上。

水素イオン(H+)が1㎎以上。

よう化物イオン(I–)が10mg以上。

総硫黄(S)〔HS–+S2O32-+H2Sに対応するもの〕が2㎎以上。

ラドン(Rn)が30(百億分の1キュリー単位)以上。

これらのうち、1つ以上が含まれていれば摂氏25℃以下の鉱水でも療養泉として温泉と定義されるのですね。

療養泉の効能には、その泉質によりいろいろな効果が期待できます。その中でも、すべての療養泉に共通する効能は「一般的適応症」と呼ばれています。

療養泉の一般的適応症は以下の通りです。

  • 筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)
  • 運動麻痺における筋肉のこわばり
  • 冷え性
  • 末梢循環障害
  • 胃腸機能の低下(胃もたれ、腸にガスがたまるなど)
  • 軽症高血圧
  • 耐糖能異常(糖尿病)
  • 軽い高コレステロール血症
  • 軽い喘息又は肺気腫
  • 痔の痛み
  • 自律神経不安定症
  • ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)
  • 病後回復期
  • 疲労回復
  • 健康増進

温泉の泉質ってなに?温泉の成分や特徴を解説

長野県 地獄谷野猿公苑 

温泉に行くと、やっぱり泉質って気になりますよね!

せっかく温泉に行くのですから、ゆっくりと日頃の疲れを癒したり、最近荒れ気味のお肌を整えたりしたいと思うのは当然です。

日本全国には、なんと約27,000もの源泉があるといわれており、それぞれに含まれる化学成分、温度、液性(pH)、色、匂い、味、肌触りなどが違います。

ですから日本には約27,000種類の温泉があるということになります。また温泉地には温泉のお湯だけでなく、観光名所があったり、美味しいグルメがあったりと、それぞれの好みにあった温泉探しという楽しみもあるのです。

私は露天風呂の景色が抜群で、酸性の強い刺激的なお湯が特徴の群馬県の万座温泉が好きです。妻はツルツルになる和歌山県の日置川温泉や佐賀県の嬉野温泉、また世界有数のラジウム温泉でもある三朝温泉の大ファンです。

皆さんはどこの温泉がお好きですか?

温泉の泉質

温泉の泉質は、含まれている化学成分の種類と含有量によって大きく10種類に分類されています。

実際には、1つの源泉から湧くお湯には様々な成分が混ざりあっており、その割合の違いからそれぞれの温泉ごとに特徴が生まれています。

単純温泉 

単純温泉は、温泉水1kg中の溶存物質量(ガス性のものを除く)が1,000mg(=1g)未満で、湧出時の泉温が25℃以上の温泉です。この中でもpH8.5以上の温泉は「アルカリ性単純温泉」と呼ばれています。

「単純温泉」といっても、決して「単純な温泉」で効能がないというわけでありません。

単純温泉には、肌触りが柔らかくて癖がなく肌への刺激が少ないという特徴があります。なかでもアルカリ性単純温泉は入浴すると肌が「すべすべ」になる感触があり、多くの女性に人気の温泉なのです!

美肌の湯として有名な岐阜県の下呂温泉(ph9.6)や大分県の湯布院温泉のほか、先述した和歌山県の日置川温泉など美肌温泉は日本全国に多数あります。

岐阜県 下呂温泉

塩化物泉 

塩化物泉は、温泉水1kg中に溶存物質量が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が塩化物イオンの温泉です。

塩化物泉は、含まれる陽イオンの主成分によってさらにナトリウムー塩化物泉、カルシウムー塩化物泉、マグネシウム―塩化物泉などに細分類され、日本でも比較的多い泉質なのが特徴。

塩分が主成分ですので、舐めると塩辛く感じます。とくに塩分濃度が濃い場合やマグネシウムが多い場合には苦みも感じられます。

静岡県の熱海温泉や石川県の片山津温泉など有名どころも多くあります。

静岡県 熱海温泉

炭酸水素塩泉 

炭酸水素塩泉は、温泉水1kg中の溶存物質量が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が炭酸水素イオンの温泉です。

炭酸水素塩泉は、含まれる陽イオンの主成分により、ナトリウムー炭酸水素塩泉、カルシウムー炭酸水素塩泉、マグネシウムー炭酸水素塩泉などに細分類されます。とくにカルシウムー炭酸水素塩泉からは、石灰質の温泉沈殿物や析出物が生成される特徴があり、和歌山県の花山温泉のように成分が結晶化した鍾乳石のような湯船が形成されます。

その他にも、和歌山県の川湯温泉や長野県の小谷温泉などいろいろな温泉があります。

和歌山県 花山温泉

硫酸塩泉

硫酸塩泉は、温泉水1kg中に溶存物質量が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が硫酸イオンの温泉です。

硫酸塩泉は、陽イオンの主成分によってナトリウムー硫酸塩泉、カルシウムー硫酸塩泉、マグネシウムー硫酸塩泉などに細分類されます。

混浴で有名な群馬県みなかみ町の法師温泉や、静岡県の桜田温泉(ph8.8)などが有名です。

群馬県 法師温泉

二酸化炭素泉

二酸化炭素泉は、温泉水1kg中に炭酸ガス (二酸化炭素)が1,000mg以上含まれている温泉です。

二酸化炭素泉の特徴は、なんといっても入浴すると身体に炭酸の泡が付着してシュワシュワとした感触。飲用でも炭酸水独特の爽やかなのどごしを楽しむことができます。しかし、加温をすると炭酸ガスが抜けてしまうことも。

二酸化炭素泉は日本では比較的少ない泉質といえます。兵庫県にある有馬温泉の銀泉がお馴染みですが、全国の温泉の中で二酸化炭素泉は0.6%ほどしかなく、実は貴重な温泉です。

熊本県 黒川温泉

含鉄泉 

含鉄泉は、温泉水1kg中に総鉄イオン(鉄Ⅱまたは鉄Ⅲ)が20mg以上含まれている温泉です。さらに、陰イオンによって炭酸水素塩型と硫酸塩型に分類されます。

含鉄泉の特徴は、温泉が湧出して空気に触れると、鉄が酸化して赤褐色になるところです。

兵庫県の有馬温泉の金泉が有名ですが、ほかにもいろいろなところで体験できます。

兵庫県 有馬温泉の金泉

酸性泉 

酸性泉は、温泉水1kg中に水素イオンが 1mg以上含まれている温泉です。

酸性泉の特徴は舐めると酸味があるところで、強い殺菌効果があります。日本では各地でみることができ、その殺菌効果から塩素消毒の必要がなく、多くの温泉地で源泉かけ流しを楽しむことができるのも大きな特徴です。

秋田県の玉川温泉や、群馬県の草津温泉、万座温泉が有名です。

群馬県 万座温泉聚楽ホテル露天風呂

含よう素泉 

含よう素泉は、温泉水1kg中によう化物イオンが10mg以上含有する温泉です。

含よう素泉の特徴は、非火山性の温泉に多く、時間がたつと黄色く変色するところです。

千葉県の青堀温泉や東京都の前野原温泉などがあります。

鹿児島県 霧島温泉

硫黄泉 

硫黄泉は温泉水1kg中に総硫黄が2mg以上含まれている温泉で、肌にも鼻にも刺激的です。

硫黄泉は硫黄型と硫化水素型に分類され、日本では比較的多い泉質です。タマゴの腐敗臭に似た独特な臭いは硫化水素によるもので、北海道の登別温泉や、神奈川県の箱根温泉郷の小涌谷温泉などが有名です。

北海道 登別温泉

放射能泉 

放射能泉は、温泉水1kg中にラドンが30×10-10キュリー以上(8.25マッへ単位以上)含まれている温泉です。

放射能と聞くと身体に悪影響があると思われがちですが、ごく微量の放射能は、むしろ人体に良い影響を与えることが実証されています。

ラジウム温泉として特に有名なのが鳥取県の三朝温泉や新潟県の栃尾又温泉などですが、その温泉地の数は残念ながらそれほど多くありません。

鳥取県 三朝温泉